TOP体験談 ガラクタ整理

Hさん(ガラクタ整理4週講座受講者)

私の家には、どうにもならない荷物部屋があり、引っ越して一年半経過しても、片付かないどころか、どんどんモノが増えて日毎に手がつけられない状態になっていました。
たまに片付けてもすぐにリバウンドし、その部屋を見るたびに自分を責め、夫からも白い目で見られ、毎日どんよりした気持ちで過ごしていました。
そんな時、ふとしたことからキヨさんのご自宅でのお茶会のことを知り、まずは偵察、のつもりで参加しました。
そして、その場で4週講座を受講することを決めました。
楽しくお茶をいただきながら、ガラクタ整理のことをコンパクトにまとめてお話ししていただいたのですが、それだけでも私の中に「できるかも?」という気持ちが芽生え、実際、お茶会の直後、放置していた粗大ごみを処分することができたのです。まさに、キヨさんマジック!
そして私の珍しく素早い決断は大正解でした。
4週講座を受講することによって、私の人生は、良い方向へと舵を切ることができたと思っています。決して大袈裟ではありません。
毎週、宿題と称して課題を持ち帰りますが、私はこれがあることで気持ちの負担になるどころか、程よい燃料となり、楽しく自発的にがんばれました。
また、毎日空間浄化された恐ろしく氣の良い空間で、超絶シンプルにスッキリ暮らしているキヨさんのご自宅に通うことも、私にはとても良い経験となりました。
「たいがいのモノはそんなに必要ではないな」ということが体感としてわかり、モノの処分がしやすくなりました。
そして、そんな空間で暮らすキヨさんが、とても魅力的であること!今ひとつエネルギーが枯渇してしまっている多くの方々に、彼の暮らしぶりや人柄に触れていただけたらどんなにいいだろう、と思えてなりません。
鍛えた身体にピンクのタンクトップをまとうキヨさんですが、経歴を伺うとなかなかのエリートで、頭脳明晰。けれどもいばったところが一つもなく、清々しい品の良い青年です。
そんなお人柄のキヨさんの講座は、単なる片付けには終わらない深みがあります。
4週講座を受けることで、私の荷物部屋は、8個あったダンボールが全てなくなり、自分でも信じられない程スッキリとした空間になりました。
今、この文章は、そのかつての荷物部屋で書いているのですが、作業に集中できて、とてもいい!もっともっとキレイに片付けて、本当にしたいことを落ち着いてやっていこう!そう思えています。

自分の中に眠っているエネルギーをここいらでググっと動かしたい方、単に部屋をスッキリさせるだけではない、キヨさんの4週講座にまずはトライしてみてはいかがでしょうか。
思ったよりも簡単に『やる時にはやる自分』『やればできる自分』に出会うことができますよ。

竹内 清文さんの人生のストーリー

Copyright © 2017 Takeuchi Kiyofumi All rights reserved.