クレアビジョンとは
クレアビジョンとは

クレアビジョンとは

クレアビジョン(clairvision)とは、アメリカとオーストラリアに本拠地を持つ、瞑想の学校です。スピリチュアルなものを頭で信じるのではなく、自分自身で直接体験し、自分自身で学んでいくということに重きをおいていて、そのためにさまざまなワークショップを開催しています。

クレアビジョンHP http://www.clairvision.org/

clairvisionという言葉

英語でclairvoyanceという単語があります。透視や未来を予知する能力という意味です。
それに対して、クレアビジョンは透視や予知などのサイキックな力をつけるためのものではありません。Visionという、真実を見る力、つまり、目に見えるものや、表面的なもののレベルでなく、その奥にある真実を見る力を養うためのものです。

自分で見て、体験して、自分で知る(See for yourself, know for yourself)

スピリチュアルなものは目に見えませんので、何か特別な能力をもった先生や、霊能者などに、さまざまな人生の判断を全てゆだねてしまうことがありますが、それは一番やってはいけないことです。一時的に問題を解決できたとしても、依存や他力本願を生むだけで、いつまでも自分で判断する力を養うことが出来ず、将来また似たような問題に悩まされる、という悪循環になります。
社会がこれだけ物質主義的になり、目に見えるものだけが全てという考えが広まった現代において、本当に求められていることは、今私たち一人ひとりが目に見えないことも含めて、自分自身で判断できるようになる力を養うことだと思います。特別な能力を持つ人に頼るのではなく、一人ひとりが自分で判断し、行動する「主役」になることです。
クレアビジョンの基本スタンスは、「自分で見て、体験して、自分で知る」ということです。一人ひとりが直接見て、体験することを通じて、知識や能力を開花させていきます。

出家をする目的でもない

また、瞑想などは特別な人が行うことという考えも強いかもしれませんが、クレアビジョンは出家する人を養成する学校ではありません。クレアビジョンで得た知識やスキルはみなさんが今生きている現実の社会で活用し、さらによりよく生きていくためのものです。

第三の目を覚醒させる瞑想(Awakening the Third Eye Meditation)

クレアビジョンで習う瞑想は、「第三の目を覚醒させる瞑想」と呼ばれています。第三の目は私たちが瞑想で深い意識に入っていくための「門」のようなものです。また、目には見えないエネルギーを感じるための道具でもあります。
瞑想は普段の頭の意識とは違う静かな意識になることですが、思考を無くそうとか、頭を真っ白にしようとしても、結局頭の中にそうした思考を生むだけで、結局深い意識に入っていくことが出来ません。
第三の目を覚醒させることで、普段の頭の意識とは違う深い意識に入っていくことが出来、瞑想もとても深くなります。
また、瞑想を続け第三の目が覚醒してくることで、目には見えないエネルギーを自分で認識することもできるようになります。

ISIS(アイシス)

ISISとは、Inner Space Interactive Sourcingという英語の略で、クレアビジョン独自のテクニックです。
自分の心の中に潜んでいるネガティブな感情や、制約の原因をさぐり、その力を弱めることで、そうした制約のないより自由な生き方をしていくことを目的にしたものです。

練習、練習、練習

目に見えないエネルギーを感じることは特別な能力を持った人の特権ではなく、誰にでも出来ることです。
ただし、第三の目のような「道具」も使わなければ眠っています。それを覚醒させる必要があるのです。
そして、それには練習が必要です。ピアノの上達のために毎日練習したり、野球選手が素振りの練習をするのと全く同じで、スピリチュアルなものも毎日の練習が欠かせません。また、一日でいきなりできることではなく、長期間の練習が欠かせないのも同様です。
つまり才能ではなく、「忍耐力」や、本当に自分を変えたいという「意思」がなければ、スピリチュアルな能力は決して開花しません。逆に言えば、そうした忍耐力や意思があれば、どんな人にでも開花させることはできますし、忍耐力や意思が強ければ強いほど、より大きくその力は開花するのです。

クレアビジョンではそのための適切なテクニックを習うことができます。私が知る限り、もっとも効果的な手法を習うことが出来る、世界でもトップレベルの学校だと思います。
表面的なものではなく、深くにある本当の自分を知りたい、自分の能力をもっと開花させたいという方には、クレアビジョンのコースを受講することをぜひお勧めします。

クレアビジョンHP http://www.clairvision.org/

ガラクタ整理とクレアビジョンのイベント・セミナー情報はこちらから!

竹内 清文さんの人生のストーリー

Copyright © 2017 Takeuchi Kiyofumi All rights reserved.