TOP体験談 空間浄化

Mさん(女性、会社員、東京都)

カレンさんと竹内さんのご本を拝読し、ガラクタ整理等はある程度していましたが
まだちょっと気になるなあと思っていた部分が無くなって、とてもスッキリとした心持ちです。
以前より、部屋と仲良くなったような気がします。何かフレンドリーな感じというか。

当日、クリアリング後はずっと自宅におりましたが
その時何となく読み始めた漫画に夢中になってしまいました。
読後、頑張ろうというモチベーションがとても上がる作品だったので、
やる気のアクセルを踏んでくれるものに出逢えて上機嫌でした。笑

その後、ベッドを新調したので、アースラインを意識して配置等も変えてみました。
知人にテーブルもつくってもらい、より「暮らす」というイメージの部屋になってきたかなと思います。

ひとつ、おもしろいなと思った事があります。
溜め込むタイプの実家の母が、大規模な片付けを始めました。
母は、マメで勤勉な性分ですが、物を捨てるということができず
結構な量のモノをきちんきちんと詰め込み続けて疲労困憊、という事態に陥って十数年という状況でしたが
それらを大量に処分し、リフォームをするのだと言い出していす。
以前私が捨てようと提案したらえらく嫌がられた経緯があるので、かなり驚愕しています。
これも気が巡るようになった効果なのかもしれないですね。

竹内 清文さんの人生のストーリー

Copyright © 2018 Takeuchi Kiyofumi All rights reserved.