TOP体験談 空間浄化

Aさん(他ご主人、高校生、中学生4人家族)(女性、エステティシャン&メイクアップアーティスト、沖縄県在住)

家が今までとは違い愛おしく感じるのと竹内さんのおかげで、これまで片づけきれなかった沢山のガラクタを手放す事が出来たこの何とも言えない感じ。感謝です。

家族が狭いリビングに自然に集い、和やかな雰囲気が心地よく感じている私です。

あの日、子供達は、竹内さんにズバリ、気になる事を言われたと驚いていたんです。私の口から言っても伝わりにくいな…と思っていた事でもあったので、私もビックリ&嬉しかったです。

長男は、高校に入ってから
何でも話せる友達や先輩、後輩、先生とやっと巡り会えたという環境で
話せる人がいることが自分自身にとって大切なんだと分かり、遠方へも安心して行ける自信がついたようです。
以前に比べるとリビングに一緒にいる時間が増え、イライラが減っています。

長女は、周りから期待され、やれるだけの力はあるはずなのに遠慮や自信の無さでもったいない感じでしたが、スペースクリアリングのその日に陸上のレギュラー選抜に落ち、このままではいけない‼︎と強く意識出来る記念すべき日になりました。
高校受験も今のままではギリギリの線なんですが、勉強への意欲や将来の事などピントが合ってきたようです。

主人は、もともと変化に鈍く気のせいだろ‼︎っていう人なんですが、ありがたい事に仕事面では、年内の予定が埋まってきているとニヤニヤしながら話してくれました(^o^)

長くなりましたが、私はというと
停滞していた人間関係と新しい仕事があの日から変化がありました。
今までは、アプローチしても手応えが無かった方々から連絡が入ったりと嬉しい事が続いています。

シンプルに自信を持ってやり抜く情熱があれば、お金もついてくる‼︎
家族、家庭が、癒しであり皆が健康であれば幸せです(*^^*)
私達のためにステキな祭壇を作って下さりありがとうございました。

これまで20年ほど事務職、会社員でしたが…今年の4月から全く違う環境に飛び込みました。
やりたい事をはじめると、不思議と流れに身を任せて、やれる事を一所懸命やっていたらコワイくらいスムーズで…
それでも自信がなく、周囲に気を使い過ぎてしまう私は、竹内さんに会う直前までかなり疲れていたんです。

でも大丈夫‼︎って不思議とあの日から思えています。
私も心が通いあえる、お仕事が出来るよう楽しんで頑張ります。

竹内 清文さんの人生のストーリー

Copyright © 2019 Takeuchi Kiyofumi All rights reserved.