TOP体験談 空間浄化

Tさん(女性、40代、教員、愛知県)

○スペースクリアリング自体の感想
とてもわくわくする体験でした。
東京から出張していただいたので、一緒にこちらでお花を買いに行きながらお話しした時間がとても楽しかった。お花をたくさん用意していただくことが私をすごく幸せな気持ちにしてくれました。
またキヨさんが作ってくださった祭壇の説明を聞いて、思わず涙が出ました。今まで心の奥の方に溜めてきていたものが涙になって出てきた感じです。
家や家具のエネルギーを見て指摘されたことも核心を突いていて、しかもそれが不快でなかった。コミュニケーションしながら素直に自己開示ができたことで、とても楽になれました。それもキヨさんの温かいオーラのおかげかなと思います。

ベルの音色もとても印象的でしたが、私がいちばん好きだったのはハーモニーボールに念を込めて振るところでした。このステップで、本当に自分の家が自分のためにカスタマイズされた実感ができました。今もときどきボールを振ってみては、幸せな気持ちに浸っています。
5時間くらいの時間でしたが、どの瞬間もとても貴重に感じられ、まだ終わってほしくないなあと思いながら終わりました。新年明けて最初のスペースクリアリングを受けることができて、光栄です(笑)

○スペースクリアリング後の家の感覚
家が完全に自分の家になった実感があります。もともと天井が低く感じられたり頭の上に重苦しさがあったりしたのですが(物件が古いせいと諦めていた)、その感覚がすっかりなくなりました。その日あったことを思い出してイラついたり、ネガティブなことを何度も思い出したりするようなこともなくなりました。
睡眠の質は非常によくなり、緊張感がとれました。まだ冷えや肩こりなどの不調はなくなりませんが、これはキヨさんに指摘してもらった「receive」を意識しながら身体の力を抜いて改善していきたいです。

○スペースクリアリング後の変化
もともと家は好きでしたし、断捨離を実践してきていたのでガラクタ整理と掃除は熱心にやっていました。が、それだけでは突き抜けられない最後の壁…というか薄いけれど強固な膜を突き破ったような感じです。
翌週末に友達とランチをする機会があったのですが、その後「寄って行かない?」と心から、しかも気楽に誘えました。「この家を見て見て!」なノリ(自慢したい)でもなくごく自然にどうぞ、という気持ちになったのは、それだけ自分の中に自信と安心感が生まれたせいかな。心がとても楽になりました。
あと、「家を本当に大事にしている」と言っていただいたので、ますます大事にするぞ~という気になっています。それがひいては自分を大事にすることになると思いつつ。

竹内 清文さんの人生のストーリー

Copyright © 2018 Takeuchi Kiyofumi All rights reserved.